2018年1月6日《土》積ん読の山

「つながり」で売る!7つの法則

ボタン一つでコーヒーが出てきたり、物が買えるこの時代!

「新しいお商売のかたち」について書かれた本です。

20年後AI技術が発展して、多くの仕事がロボット任せになるだろうと言われています。ただでさえ大量生産大量消費で色んなものの価値が落ちている中で、人間としてお買い物やサーヴィスに求めるのは、やはり「人間」であるのだろうと思います。

何を買うか、ではなくって、誰からどこで買うのか、どのようなプロセスを経て買うのか。

そういうところが重視される時代がやってきます。

この著者の藤村さんが提唱する「Experienced Market=呼称:エクスマ」つまり体験型の市場をどうやって作っていくか詳しく書かれていました。

ただのSNSも、たくさんの人を喜ばせられる手段になる。誰かにとってのニード情報に変えること。

B to Bの基本は、「お客さまの利益に貢献すること」。

「仕事」と「好きなこと」を掛け算していくこと。

最近、自分に向いているのは、多くの素材を使って一つの物事の仕組みを作り上げていくこと。とっても箱庭的で自閉的なのですが、どの分野においてもそれが言えるなと実感してきました。そうやって温故知新、伝統の中から物事を作ることができるのではないのかな。

ちょうどそんなことを思っていた時だったので、この本とっても具体性があって勉強になりました。

チーフロースター ぴかりん

どちらも、なにとぞよろしくお願いいたします( ˘ω˘ ) にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代の生き方へ
にほんブログ村
クリエイティブライフランキング