☆試し読み☆【クレモナ通信】第5号 2020年4月16日木曜日

1.今週の一言


 おはようございます。
 新型コロナの影響はホント凄いですね。そんな中、世の中の人は、音楽をはじめあらゆるサービスの受け方が変化していっています。。本日はそんなお話から。
 演奏家だけでなく、さまざまな業種の方がその仕事の在り方を見つめ直しすようになっています。そんな中で、こんな話も出てきています。

https://bit.ly/2VgQhbi



 ガールズバーでのリモート接客。これは、ボトルキープの先払いをしてもらって、コロナが収束した後でお店にのみに行けるという画期的(?)なサービスです。
 新型コロナの影響で、ビデオ会議をしたり、テレワークをしたり一般企業は大変な思いをしていますが、「マッカラン1万9800円」を購入すると、お姉ちゃんと対戦ゲームが1時間6,600円でできるみたいです。
 なんとバカげているのでしょうか?こんなサービス誰も利用しないと思ったのですが、ネットでは意外に反響もあり、そこそこの人気があるみたいです。世の中、バカな男が多いみたいですね。
 ちなみに、クレモナの監督かじくんは、「上手にお酒を入れることのできない人の酒は飲まない」というモットーのもと、接待を伴う飲食店にはいかないみたいです。人それぞれですね。


2.注目の音楽ニュース


 私が得た音楽ニュースの中で関心のあるものをセレクトしランキングしました。

(5)新型コロナで苦しんでいる飲食店を音楽プロデューサーが救う?
 新型コロナの影響で売り上げ減が続く飲食店を応援できる「さきめし」。福岡県のベンチャー企業がそんなサービスを始めました。手がけたのは安室奈美恵の「HERO」を手掛けた音楽プロデューサーの今井了介さん。
 別に特に新しいサービスではありませんが、この先払いシステムが定着するのかしっかりと見定めていきたいと思います。

新型コロナで苦しむ飲食店を救えるか 食事代の先払いサービスを生んだ音楽プロデューサーの思い食事代をネット上で先払いすることで、新型コロナウイルスの影響で売上減が続く飲食店を応援できる「さきめし」。福岡県に本社を置bit.ly

(4)小林研一郎氏「ハンガリー国大十字功労章」を受賞
 日本を代表する指揮者、小林研一郎氏(コバケン)が、ハンガリーのとてつもない章をを受賞されました。ハンガリーでは最高の勲章みたいで、それはそれは凄いことらしいです。
 なのに、殆どメディアは取り上げていません。かろうじて出身の福島民報社の電子版で少し載っただけ。もう時代はコバケンを忘れてしまったのでしょうか?いくら素晴らしくても、客の入らない指揮者は扱われないという無常観に陥りました。
 それではあまりにも気の毒だと思い、今回のランキングで4位で取り上げさせていただきました。がんばれー、コバケン!

ハンガリー功労勲章 指揮者小林研一郎さん いわき市出身の世界的指揮者小林研一郎さん(80)は九日までに、ハンガリーの最高位の勲章「ハンガリー国大十字功労勲章」を受bit.ly

(3)バイエルン放送交響楽団、次シーズン・プログラム
 バイエルン放送交響楽団(BRSO)は、10月からの新シーズンのラインナップを発表しました。ヤンソンス亡き後、気になるシェフの人事だったのですが、次シーズンはシェフ不在のまま客演指揮者で回していくみたいです。
 気になる指揮者ですが、グラジニーテ・ティーラやオクサーナ・リーニフといった女性指揮者が出演するみたいです。クラシック音楽の最後のジェンダーの壁となっている指揮者にも多くの女性が採用されるようになってきています。
 BRSOの今後にしっかりと注目していきます。

New Season 2020/21 – Symphonieorchester des Bayerischen Rundfunksbit.ly

(2)テイラーの新しいミュージックビデオ!
 テイラー・スウィフトという歌手をご存じの方はどれくらいいるのでしょうか?今、世界で最も稼ぐ女性シンガーです。
 音楽ストリーミング配信サービスをしている「AppleMusic」が、3カ月無料トライアル期間中は、楽曲使用料をアーティストに支払わないとう方針を打ち出しました。その方針に異議を唱えたのが、テイラーです。「最初のシングルのロイヤリティで借金を返済しようとしている若きクリエーターの問題」として「私たちアーティストはタダでiPhoneが欲しいとは言いません。私たちにもタダで音楽を提供してほしいとは言わないでください」と綴りました。
 その数時間後、アップルはテイラーの主張通り、トライアル期間もアーティストに報酬を支払う方針を発表しました。画期的です。
 そんなテイラーの新曲『The Man』のミュージック・ビデオでは、男性に変装して少し子どもを世話しただけで称賛される彼女の姿が描かれています。もし、女性がしたら全く別の受け取られ方をされたと思うんです。テイラーはそんな男性優位社会に皮肉をこめて問題定義をしています。この動画、ぜひ、見てください。

(1)アンドレア・ボチェッリがイースターで無観客ライブ
 イタリアを代表するテノール歌手のボチェッリが、今年の復活祭(イースター4月12日)に、ミラノのドゥオーモで無観客で演奏し、ストリーミング配信をしました。(日本時間26時から)
 ボチェッリは12歳の時に視力を失った盲目の歌手で、パヴァロッティにその才能を見出された人です。今回の出演は、新型コロナの危機で深刻な状況になっているミラノ市に対して、ノーギャラで引き受けたみたいです。多くのイタリア国民、そして世界中の人々に勇気をあたえるボチェッリに最大の敬意を表したいです。
 この映像をみて約30分間、ずっと涙を流してしまいました。ミラノっ子はもちろん、世界中の音楽ファンが大好きな作品ばかり。彼の優しい歌声に癒されてみてください!


3.クレモナの活動日記


 このコーナーはクレモナの活動についてお話をします。まず、4月の頭でメルマガの発刊作業があり、3月末はバタバタとしていました。その中で気になる活動についてご説明いたします。

1)ポストカード、発送完了
 今回は300枚のポストカードを印刷して全て郵送いたしました。読者の皆さまのご自宅にも届いたかもしれません。この時期、単にのんびりしていたら、コロナが過ぎ去った後、時代に取り残されてしまいそうで、恐らく多くの演奏家が同じようなことを考えていると思いますが、しっかりと発信し続けていきたいです。

2)ぴかりん、お花を育てています
 コロナの影響で、仕事が一気に減ったこの頃、のんびりと本拠地『ルーク・カフェ』の前でたくさんのお花を育てていっております。コロナが去った後には、お花がいっぱい咲き乱れていると想像するだけでワクワク。
 お時間ございましたら、お花を覗きにいらしてください。

はなみちゃん

3)いよいよ本気になった世界のダイエット・ハンター
 なんと、今年の9月に富士山の頂上にてフルートの演奏を動画配信すると決めたゆきが、本気モードで立ち上がりました。ダイエット・ハンターゆきの活動に今後は要注目です!

4)毎週土曜日の19時から配信
 ぴかりんによる池田市の皆さまに向けた動画の配信をFacebookのグループ『池田市の輪』でライブ配信をいたします。期間はしばらくの間ということになりそうですが、池田市そして多くの皆さまと一緒に少しでも元気になれたらと願っています。ぜひ、この機会に見て見てください。
 さらに、もしよければ「イイね」やコメントなどしてもらえたら、非常に嬉しいです。

大阪池田市の輪【2020年1月27日更新】 みんなの投票でデザインを決めた池輪バッジとステッカー(各100円)の販売場所 ●池田駅 カフwww.facebook.com


4.クレモナの楽器について

☆本日はフルートゆきが担当します♪☆

こんにちは。フルート ゆきです。
先日、私がフルートを始めた年齢と同じ、小学4年生の女の子が習いに来てくれました。早くも16年が経ちました。

【音を発生するための物がない楽器、フルート。】

フルートは、およそ4万年前に動物の骨で作られた、フルートのような構造の楽器が発見されたと言われています。初めて聞いた時は、そんなに歴史がある楽器なんだと思っていたのですが、今考えると、単純な作りだったということかなと思います。

私は、フルートという楽器が生まれたのは、16世紀頃だと考えています。「トラヴェルソ」という名前でリコーダーのような木製の横笛です。
そこから、改良が重ねられ1847年頃、ドイツ人のフルート奏者、テオバルト・ベームによって、金属で出来たフルートが誕生しました。
当時のトラヴェルソは、非常に音程が不安定で、演奏するのも難しく、この時代に生きていたモーツァルトは、この楽器を嫌っていたと言われています。ですが、オペラやコンチェルトでは、大変素晴らしいフルートのソロが沢山残っています。改良されたフルートを想像して作曲されたのでしょうか。

現在は、銀、金、プラチナなど、様々な材質なものがあります。値段も6万円〜1000万円まで、ピンからキリまで… フルートは値段で決まるよね!と言われた事がありますが、私は奏者で決まると思います!!(大声)


最初に、音を発生するための物が何もない楽器、とお話ししました。
金管楽器や、他の木管楽器は、リードやマウスピースで唇を振動させて音を鳴らしますが、フルートの場合、息を吹き込むところにあるのは「ただの穴」だけです。
その穴のエッジに息をぶつけて空気の渦を発生させて空気を振動させているというものです。
よく風の強い日に電線が音をたてて鳴っているのも基本的な原理は同じです。
なので、その穴に直接息を入れて、どのくらいの息を入れるか、唇の形はどうしたら鳴りやすいのかがポイントとなります。

マウスピース・リードなどを介さないのでより直接的に歌うように話すように自然に音色を作ることができると私は思います。フルートの魅力はそこにあると思います。
その分、演奏する人によってその人の声に近い音色であったり、そんな風に聴いてみると面白いかもしれません。


私の大好きな世界中のフルーティストをご紹介して、最後とさせていただきます。お楽しみください!
また、ご質問などあればお気軽にお声掛けください。

◆ Lorna Mcgheeさん スコットランド出身の女性フルーティストです。エネルギー溢れる音楽の中に女性らしい演奏が魅力的です。

◆William Bennettさん フルート界の巨匠ランパルとモイーズの弟子で、私の1番大好きなフルーティストです。85歳になった今も世界中を飛び回っておられ、私も何度かレッスンを受けました。音程、音楽の基礎について沢山学びました。

◆高木綾子さん パワフルな演奏で、テレビでも取り上げられたり、大変活躍されているフルーティストです。

◆Michael Koflerさん オーストリア出身のフルーティスト。非常に優しい、まろやかな音色が魅力的です。


□ クレモナからの耳寄りな情報





 私たちの定期公演の振替公演が決まりました。ぜひ、お越しください。
  11月14日(土) 19時開演
 第8回定期公演【Astor Piazzolla】
 豊中市 アクア文化ホール
 入場料:3000円
【延期公演決定】『クレモナ』モダンタンゴ・ラボラトリ 第8回定期公演「Astor Piazzolla」【延期公演決定】『クレモナ』モダンタンゴ・ラボラトリ 第8回定期公演「Astor Piazzolla」 | 【公式】『クレモナ』モダンタンゴ・ラボラトリ/ルークカフェ・ローストラボ・クレモナ | 【公式】『クレモナ』モダンタンゴ・ラボラトリ/ルークカフェ・ローストラボ・クレモナ2020年11月14日(土)19時開演(18時開場/21時15分終演予定) 場所:アクア文化ホール (大阪府豊…2020年cremona-luke.com

 さらに、
 コーヒー豆のセレクトショップ【BASE】も元気に活動しています。

ルークカフェ・ローストラボ・クレモナ powered by BASE本格ネルドリップ珈琲専門店「ルークカフェ」が立ち上げた自家焙煎珈琲豆専門ブランドです。cremona.thebase.in

 
 どうぞ、クレモナのコーヒー豆を毎日のコーヒーにして見てください。


5.アストル・ピアソラについて


 このコーナーでは、アストル・ピアソラというクレモナが取り組んでいる作曲家(アルゼンチン出身)について、詳しく紐解くコーナーです。

☆ドビュッシーから派生して。☆

 20世紀の前半に活躍したドビュッシーが、没後多くの音楽家に影響を及ぼしたといいましたが、特に音楽界で注目されるのが、ジャズを演奏する人たちにも影響を与えたということです。9th(ナインス)については前回お話ししましたが、今日はそんなジャズについても考えてみましょう、

 ニューオリンズの港町の奴隷だった黒人の方が解放されて、自分たちのルーツの音楽と西洋の音楽が融合したのが、ジャズであり、黒人の人たちの嘆きや苦しみなども多く表現されている。と、いうのが教科書的な解説です。(だいたいはあっていますが、半分は違います)
 まず、ニューオリンズでデキシーランドランドスタイルが生まれたのは本当みたいです。

★デキシーランドスタイルを聴いてみましょう!
ルイ・アームストロングのリーダーで『聖者の行進』

≪デキシーランドスタイルとは≫
『トランペット・トロンボーン・クラリネット』の3管編成を基本としたジャズスタイルのことです。
デキシーランドとはニューオリンズのことを指します。「オリンズ」というのはフランス南部の「オルレアン」という地名から来ているそうで、もともとこの地がフランスの植民地であったことがわかります。


 誕生した時期は、諸説ありますが19世紀末から20世紀前半に誕生したということになっています。アメリカ大陸の他の音楽も、この時代に生まれました。もちろんタンゴもです。ここで、ジャズ(ブルースなども含む)とタンゴと、それ以外のアメリカの音楽(サンバ・ルンバ・サルサ等)が、大きく違うのは、パーカッション(打楽器)があるのかないのかということです。
 ニューオリンズやブエノスアイレスという都会で生まれたジャズとタンゴは打楽器が主要ではなく、それ以外の地域には打楽器が必須だったということ。これは、都会(ヨーロッパからの影響を強く受けやすい)という洗練された音楽を大衆が求めた特別な事情と、北米では打楽器の使用を禁止(南北戦争後、打楽器は禁止されています)されたという経緯があります。
 さらに、北米大陸は南米と違って、移民してきたのはプロテスタント系の人びとが家族で移民してきました。(南米は、カソリックの信者が男性単身でわたってきた。)同じアメリカ大陸でも北と南とでは、その後の混血を含む文化(人種)の融合に変化をもたらせます。(ピアソラはカソリック教徒でした。)

 アメリカで発令された、1920年に有名な悪法【禁酒法】のおかげで、ミュージシャンたちは、その活動の場を地下の闇酒場に変えました。闇の酒場での演奏。飲んではいけないというアルコール(カクテルはジュースということだった時代)を隠れて飲み、黒人のアイデンティティのリズムと、ヨーロッパ大陸(ここでは、アイルランド系の貧困層)の音楽の融合が、楽しくないはずがありません。
 さらにそこに、美女がたくさんいたりしたらテンション上がるにきまってます。ガーシュウインやアームストロングのちょっぴり不道徳なこの音楽を、ピューリタンの皆さんが『禁酒』とさけんでも、音楽を演奏したいいう欲望の前では、その声は届きません。熱いのがお好きなんです。

◆ガーシュウィンいってみましょう!
クレモナの演奏で『魅惑のリズム』

 この曲はめちゃくちゃ難しいアレンジとなりました。暗譜も一番苦労しました。
フラットの多い調(D♭/フラットが5つもつきます!)だからという理由だけではなく、個々のリズムが難しい。そしてリズムの組み合わせが難しい!しかも、全員で四人五脚しながら、色んな山や谷を乗り越えないといけないという、超ハードな曲です。

 さて、そんな感じで、超楽しいジャズの要素をタンゴと融合させたのがピアソラということになっていますが、ジャズとタンゴはその成り立ちから近親性があり、融合とは少し違うのですが、ドビュッシーを起点に考えると分かりやすくなります。
 それは、やはり9thです。ドビュッシーの9thの響きをいち早く取り入れたジャズ界はこの後大きく発展していきます。一方、音楽的にはまだまだ未熟だったタンゴに現代の響きを取り入れたのがピアソラです。しかし南米はカソリック系の方が多く、革新的な音楽に拒絶反応を起こした人がいたのは容易に想像できます。
 時々、私たちは音楽の成り立ちにドラマ性を見いだしたくなりますが、ジャズやブルースやタンゴは、楽しくそしてかなり破廉恥なもので、黒人の人の嘆きや、都会で生きていく孤独といった部分はあるのですが、それが主要であるはずがありません。
 ピアソラの音楽を演奏するとよくわかりのですが、主要なテーマはもっと人間じみた、人間臭いものなのでは、と思います。

◆人間臭く、そして9thがふんだんに使われているピアソラの楽曲をお聴きください。
クレモナの演奏で、『アヴェマリア』




 『アヴェマリア』というのはカソリック教徒の音楽です。ピアソラが作るとなんだか、人間臭くなります。

◆『アヴェマリア』の一人歩き
ミレッラ・フレ二―の演奏で、グノーの『アヴェマリア』


 バッハの平均律クラヴィーア第1集の第1曲を伴奏にした『アヴェマリア』は有名ですが、バッハはプロテスタント教徒でした。なのでこの『アヴェマリア』は旋律を作曲したグノーの『アヴェマリア』と呼ばれています。


6.みーこのおしゃべりクッキング


 このコーナーは自炊女子みーこによる簡単レシピをお伝えするコーナーです。

みーこの親子丼です

 【親子丼】
 これ国民食っていってもいいですよね。皆大好きな親子丼です。
 材料は、
 ・玉子
 ・玉ねぎ
 ・鶏肉(もも肉)
 ・青ネギ
 ・麺つゆ

 鶏肉は食べやすい大きさにきり、玉ネギをサク切りにして鶏肉と一緒に麺つゆと一緒に軽く炒めます。しっかりと火が通ったら玉子を軽く溶いて投入。アツアツのご飯の上に軽く載せて、ネギをパラパラして完成です。
 ここでワンポイント!ネギは上手に切れないので、ハサミでチョキチョキってしちゃいました(笑)。親子丼、簡単便利でお腹いっぱいになるのでお独り暮らしのみーこにはピッタリです。
 監督かじくんの親子丼メイキング動画をどうぞ。


7.あやめちゃんの園芸日記

 このコーナーは新進園芸家としてデビュー予定のあやめちゃんの園芸日誌です。あやめちゃんの作るお野菜はメルマガの読者の皆さまにプレゼントするので、楽しみに待っていてください。
 
こんにちは、ホルンあやめちゃんです。
前回トマトの楽しい成長日記を書かせていただきましたが、今回はなんだか訳ありそうなきゅうりについてです。

前回の記事で仲間入りしたきゅうりですが、苗を植え付けした次の日…

完全に萎れてしまいました。

あやめ②
あやめ③

(枯れた葉は取ったので完全にかわいそうなきゅうりの写真になりました…)

こんなに急に!?!?

とてもショックでなんとか救命させようと水やりを続けて、風が冷たかったのもあったので寒さ対策をしてあげたり、、ネットで調べてみても基礎知識も何もない私からすると何が原因かはっきりわからず。
もしかしたら植え付け時期も少し早かったのかもしれません。

おばあちゃんからすると、
・苗の周りに藁などをひいてあげたらよかった
・水はたっぷり
・あまり天気が良すぎる時に植え付け無い方がいい
などなど

トマトが順調すぎて、完全にきゅうりを舐めてました。
猛省です。きゅうりがかわいそうできゅうりに申し訳ない…

あんなに楽しんでいた野菜作りから一転、こんな序盤でこんな目に遭うとは。

おばあちゃんに植え付け方について教えてもらったので、もう一度きゅうりに挑戦してみようと思います…!

トマトは相変わらず元気です。


8.ゆきちゃんのダイエット奮闘記

 このコーナーはフルートゆきのダイエット奮闘記。

 【玉ねぎダイエット】
 母より、”玉ねぎがダイエットに良いらしい”というアイデアを頂戴したので、さっそくやってみることにしました。ちなみに、私のお兄ちゃんは母から小さい時、”ネギ食べると賢くなる”と言われて一生懸命食べていました。その結果は想像にお任せしますが、絶大な信頼はできないということだけはお伝えておきます。

 さて、まず玉ねぎ半分をスライスして塩水にさらします。

玉ネギは水にさらしましょう




 その後は、オイルサーディンと醤油をかけるだけ!

玉ネギサラダです!

 これは簡単です。切って飾るだけ!こんなんで本当に痩せれるのでしょうか?心配になっているこの頃ですが、母からのお達しですので、ここは踏ん張って続けていきたいところです。
 実は、玉ねぎダイエットの初日に、塩水にさらさなかったために非常に辛い玉ねぎになってしまいました(泣)。これは、「硫化アリル」という成分みたいで、水に溶けやすいために辛さを抑えたいときは水に浸すみたいです。ちなみにこの「硫化アリル」は、糖尿病の予防と中性脂肪を下げる効果があるみたいです。
 そんな素晴らしい効果があるのに水に溶かして食べなくてよいのか…悩んでしまいます(汗)。
 とりあえず現在は、体調的にも体重的にも変化はありません。


9.監督かじくん名言集

 毎日Twitterであげております【365日監督かじくん名言集】から気になる言葉を選んでコラムにいたしました。

監督かじくんの名言5

 『時代を読む、空気を読む、などいうけど、これからの時代は絶対に「書く」力が必須だと思うなぁ』

 本日も監督かじくんらしい言葉をご紹介します。
 まずは、しっかりと「書く」ということを考えていきたいです。昔は「読み」「書き」という順番で読むことから学び、後に発展として書くことを学んできましたが、今の時代「書く」という行為が何よりも先に必須になってきていると思います。
 「書く」ということ、つまり「発信」するということが、演奏家にとってはもはや日常生活の一部となっています。さらに言うと、逆に「読む」ということが特別な非日常になっている人もおられます。ということは、現代の私たちにとって読むことから書くことを覚えるのではなく、書くことから読むことを覚える方がむしろ自然なのかもしれません。
 もっと言うと、十分な訓練をしないで、書くという環境を手に入れてしまったともいえます。だから、SNSのタイムラインに上がっている様々な情報を「Yes」か「No」のどちらかに加担するべきかという判断しか持たなくなったのかもしれません。明らかに退化してしまったと言えます。

 という訳で、この音楽の世界で生き残っていくためにも、クレモナは「読む」ことと「書く」ことを往復しながら発信するスキルをブラッシュアップさせなければいけない、COVIDの件では、そんな時間をたくさんもらえたと前向きになれればと考えております。
 皆さん、本を読んでいますか?私はkindleばかりになってしまっていますが、なんとか読みたいという欲求だけは持ち続けています。実際はそれほど読めていませんが…。
 今回のCOVIDの影響でメルマガを立ち上げたのですが、現在は恐るべき速いスピードで物事をジャッジしていかなければならなくなっております。私たちクレモナとしても、お一人でも多くの方にメルマガの読者になっていただき、もっとクレモナに親しみをもってもらえたら幸いです。


10.保護ネコ「こんぶちゃん♂」の奮闘記

 このコーナーは子猫を年間で8匹も保護し里親さんにお渡ししているクレモナの活動を紹介するコーナーです。
 本拠地『ルーク・カフェ』には、保護ネコの活動資金とするべく【ほっけちゃん・こんぶちゃんグッツ】を販売しております。皆さまの善意が保護ネコの活動に役立てております。

外に出たくなってきました.

 保護ネコの【こんぶちゃん♂】は、非常に人懐っこいです。どなたにも愛想を振りまきます。その営業力を見込んで、本拠地『ルーク・カフェ』のテイクアウトの売り上げに貢献させるべく、招き猫をしてもらうことになりました。
 本拠地『ルーク・カフェ』では自粛ムードの中、基本的にテイクアウトを全面的に打ち出して、なんとか落ち込みを最小限にしたいと考えております。
 こんぶちゃんを立たせると、すぐご近所で評判となり、「かわいいね」と言われるようになったのですが…。肝心の売り上げにはまだ結びついていません。このままではまずいので、「こんぶちゃんビジネス」をさらに展開する方向で動き出しました。

外に出てみました.看板ネコバイト頑張ってます!ご褒美はちゅーる.


 テイクアウトのお客さま倍増計画に基づいて、お店の前に机を置いてその前でニコニコと愛想よくさせる手法。(我ながらこすい!)通りがかった人が、「まぁ、かわいい猫ちゃん」といって立ち止まり、ついでにテイクアウトのコーヒーの注文も増えるという壮大な計画を立案しました。
 このコーナーでも、今後の活躍をご報告したいと思っていますが、しょせんは子ネコです。思うようには働いてくれません(汗)

編集後記


 この編集後記をしっかりとした文章にするというのを一つのも目標にしております。多くの読者さまは忙しい日常をお過ごしでしょうし、コロナの影響でのんびりとしている演奏家のたわごとをよくここまで読んでいただけたと思います。本当にありがとうございます。
 さて、今回のメルマガでは少しジェンダーについて言及しております。特に私はフェニミストではないのですが、クラシック音楽をしていると、かなりの頻度でジェンダーの壁にぶち当たります。致し方がないことなのかもしれませんが…。
 そんな時、経団連がSDGsについて言及しているのを目にしました。Home | 経団連 | KeidanrenSDGs経団連SDGs特設サイト。Society 5.0for SDGsの説明や、企業のSDGsに資するイノベーション事例集、経団bit.ly




 素晴らしいことを書いています。日本の継続的な成長を考えると、多くの仕事を女性に開放することが大切なのかもしれません。この国はまだ伸びしろがあります。でもね、経団連って会長・副会長19名のうち女性はゼロです。こんな人たちがいくら言っても何にも変わらないだろうなぁ。
 日本は戦後1946年に女性にも学問を開放しました。70年もたっているのに、東京大学の女子比率は17%です。ちなみに、アメリカ東部IBリーグの大学は1960年代まで女性の入学を認めていませんでした。現在のIBリーグの大学での女子の比率は約50%。そんなIBリーグより20年以上も前に、GHQの占領政策によって女性に学問を開放した日本ですが…残念。また、86ある国立大学法人の学長で女性はたったの4人です。これは、やはり恥ずかしい数字です。
 でも、この問題を考える時、単に女性解放について意見を言っても、ヒステリックに受け止められそうなんで、慎重に申し上げると、単なる女性の権利運動ではなく、多様性がその価値を生み出す時代になってきていると私は思います。クレモナが女性だけのユニットであるために、あたかもセカンドクラスで甘んじる必要性はないと思います。
 だから、今後もしっかりと自分たちの正しい価値の伝達のために発信していきたいです。


♪*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:**:*:*:*:*:*:*::*:*:*:*:*:*:*♪
│________________________________________│
│■■│■■■│■■│■■■│■■│
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
ぴかりん 26歳(女子でありたいです)
 うちのばあさんは「ピコ太郎」にそっくりな、パンチパーマの女子です。ここでは、そんなばあさんにあやかって素敵な動画をお勧めしております。 
 本日は改修工事が終わったのに、いつまでたってもリニューアルオープンができない『京都市京セラ美術館』のお話をします。この美術館にある中村大三郎:ピアノ 1926年 絹本着色 屏風 というのがあります。

中村大三郎:ピアノ 1926年 絹本着色 屏風




 作家の中村は大学の先輩にあたる人で、このピアノはチェコのピアノメーカー『ペドロフ』みたいです。そしてこのペドロフを愛したのがイタリアのピアニスト、ミケランジェリです。かなりの完璧主義で、キャンセル王ともいわれたピアニストですが、ミケランジェリとペトロフのピアノをお楽しみください。


 
 完璧主義のわりにはミスタッチが多い演奏です。1960年、バチカンで行われたこのライブは伝説となっておりますが、非常に硬質な感じがして、濃淡がはっきりとした演奏です。
 京セラ美術館がはやく再開してこの絵を見ながら、ミケランジェリのペドロフに思いを寄せてみたいと考えております。


『ルーク・カフェ』 ローストラボ クレモナ
【クレモナ】モダンタンゴ・ラボラトリ
〒563-0041 大阪府池田市満寿美町13-7
Phone:072-752-7188
cremona_luke@yahoo.co.jp

Follow me!