エシカルとは「倫理的に正しい」という意味の言葉で、毎日の消費の中で、環境問題、児童就労や女性の社会進出、持続可能な社会形成などに配慮した消費をしようという社会的なムーブメントのことです。 

『ルークカフェ・ローストラボ・クレモナ』の「エシカル」についての考え方はこちらから。

 私たちクレモナは、【エシカル】をテーマに、消費者参加型の若手人材育成のための活動を行っております。ここでいう若手人材育成というのは、もちろん私たち『クレモナ』のことで、私たち『クレモナ』の活動をより前進させるために【エシカル】というキーワードを大切に進めていきたいと考えています。
 
 まず、クラウドファンディングですが、 

 大手を含むサイト運営会社を介さない、独自自立型の手法で、あくまで自分たちで広く皆さまにご理解いただいて支援をしていただこうと考えております。

 そこで、

  1. 当クラウドファンディングで発売するのはCDと3月6日の第8回定期公演『Astor Piazzolla』のチケットの2種のみです。
  2. 皆さまから集めた資金から、経費をのぞいた収益は全額来年度行われるヨーロッパのコンクールの出場のためだけに使用いたします。(カバンや洋服をかったりしません)

 そして、特別なリターンは

【新しいクラシック音楽を創造することに深く関われる】

 と、いうことになります。  

 私たちクレモナは国内の主要なコンクールにはすべて出場し結果を出しております。そしてその活躍を海外に向けていく時期になってきています。

 しかし、大変言いにくいことですが、海外に打って出る資金が私たちにはありません。

 そんな貧乏人の私たちでも世界で活躍するために広く皆さまに支援をお願いするのですが、皆さまにとってのリターンは【新しいクラシック音楽を創造することに深く関われる】ということです。

分かりやすく言いますと十年後、「クレモナを育てたのはワシや!」といえるということです。