2021.10/08-10 カレー/カレーうどん/やよい軒|第8-10日目

CREMONALABO株式会社となってから1週間が過ぎ、あれやこれやと乗り越える日々が続いている。
忙しくなると「作り置き」のありがたさをしみじみと感じる。

おでんの汁かけご飯で〆たかったのだが…

ソプラノサックス担当の「みーこ」に「それはいけませんよ」と諭されたので泣く泣く出汁をすてて、カレーになった。

曜日感覚がなくなりそうなので、もう水曜日はおでん、金曜日はカレーでええんちゃうのんと思うくらいである。

午前中に買い物、12時台に仕込み。夜食べる。

そんなことで、監督に言われて「肉のマル福」さんへお肉のおつかいへ行き、ローストビーフもええなあ、シャウエッセンもええなあ、と思いながらカレー・シチュー用のお肉を注文。この前の生姜焼きのお姉さんは今日は揚げ物ブースにいた。

最後まで、綺麗なお水で。

8日目のカレー奉行の指示は「最後まで綺麗なお水で作る」というところだった。玉ねぎを炒めて、野菜を全部炒めて、お肉も全部炒めて、綺麗なお水から炊いていく。お肉は焼きあがった時点ですでにさいころステーキにして食べようかという案も出たが、結局全てカレーに投入されることとなった。

雑味のない、丁寧な味わいでうんまっと言いながら、ローストラボ・クレモナ出勤日のみーこと、奉行と食べた。

次の日の昼もカレー。夜はカレーうどん。

次の日の昼ももちろんカレー。夜はカレーうどんとした。

それでもまだルウが残ったので、冷蔵庫で作り置くことになった。

日曜日は目を見張るほど忙しくさせてもらったので

やよい軒のおろしハンバーグ定食をテイクアウトした。ご飯を炊く間もなかったので食べるものがなかったのでまあいいやと判断して、ご飯大盛でテイクアウト。今いくつかのメニューが100円引き・ごはん大盛0円になっていたので、対象のおろしハンバーグ定食とした。

やよい軒の定食にはみそしるがついている。具は、あの「ごはんですよ!」である。

ごはんとおかずの割り算を間違えたので、ごはんが二口余った。
汁かけご飯にしようかと思ったが、みーこの顔が浮かんでやめた。


レコーディングのミックスのチェックをしました。

やっと昨晩この作業にたどり着けたのですが、今までにない仕上がりになっていると思います。今までどうしても臆病・単調になりがちだった演奏も、いい意味で「生きた音」になっているんじゃないかなと。

今日のポッドキャストはこのミックスのチェックについてお話しています。

さあ、2週目も頑張ろう!


2021.10.11 ぴかりん

最新情報をチェックしよう!
>コーヒーと音楽が出会う場所「ルーク・カフェ」でお待ちしております。

コーヒーと音楽が出会う場所「ルーク・カフェ」でお待ちしております。

〒563-0041 大阪府池田市満寿美町13-7 年中無休 08:00-23:00(営業短縮あり) 阪急宝塚線「池田」駅徒歩5分 ☎072-752-7188