「なん・どいや」豊中市立文化芸術センター大ホール公演



「なん・どいや」豊中文芸大ホールへの道。

  • 2021年9月15日【月明りの夜】
    みなさんこんにちは。『クレモナ』バンドマスター/『なん・どいや』ボーカルのぴかりんです。 本日の動画は毎週金曜日に地道に進めている『なん・どいや』の練習風景より、「月明りの夜」です。 この楽曲は『なん・どいや』バンドマスターのギタリスト、中村マサノリ […]


ロック×クラシック
ド直球ストレート勝負のライブ

 「なん・どいや」は、2021年1月に結成されたロック×クラシックで皆さまを元気にするロックンロールユニットです。
 「アストル・ピアソラ」の遺志を継ぐ21世紀の新しいクラシック【『クレモナ』モダンタンゴ・ラボラトリ】と、新世紀ロックンロール劇場【勝ち猫】による合同バンド。
 ヴォーカル2人・エレキギター・エレキベース・カホン・ホルン・ファゴットという唯一無二の編成。

とにかく、
元気になれる曲しか演奏しません!

 愛だの恋だののラブ・ソング、日常のほっこりソング、失恋バラード、病んだ曲は、他の人たちが演奏すればよいのです。
 「なん・どいや」はとにかく皆さまを元気にできる楽曲しか演奏しません。
 一歩前に踏み出せないときに、一緒に踏み出す。やり場のない悲しさや、ちょっとした怒りなんかを一緒に吹っ飛ばす。そんな曲作りを心掛けています。
 コロナ禍で疲弊した世の中の新しい扉を、元気にするロックンロールユニット、これが「なん・どいや」です。

演奏を聴いていただいた
お客さまの声

「音楽の力って何?!」
これを問い続けるバンドでいてください。

池田市・P.N.ヒロ福平さん(50代男性)

音で感動したいです。
良い刺激をいただきました!!

池田市・T.Iさん(50代女性)

よくわからない。
でも、「混ぜるな危険」の意味が分かったような。
久保田、中村のぶつかりで生まれてくるものが面白そう

池田市・斑猫さん(60代男性)

ねこの曲をつくって下さい。

池田市・Mottiさん(40代女性)

(正直言って今後どんな曲をつくるべきだと思いますか)
どろクサイ曲

池田市・かめてぃさん(40代男性)

(曲のアイデアを教えてください)
超AIと超アナログの合体音楽!

あくまで「自己中の重ね合わさった絆」を作り出してください。

池田市・Hiroさん(80代男性)

元気な気持ちになれました。

池田市・60代男性


公演詳細

日時:2021年10月22日(金) 19時開演/18時30分開場
場所:豊中市立文化芸術センター大ホール
料金:前売り1000円(当日1500円/全席自由)

「クレモナ」「勝ち猫」

「なん・どいや」!!

  本公演では、それぞれのユニット【クレモナ】【勝ち猫】がオープニング・アクトを取り、その後、合同ユニット「なん・どいや」が演奏します。これだけの内容を1000円で楽しめちゃう、大満足のライブです!



豊中市立文化芸術センターまでのアクセス

公演の主催/お問い合わせ

072-752-7188

cremona_luke@yahoo.co.jp

『クレモナ』モダンタンゴ・ラボラトリ 事務局 ルーク・カフェ
大阪府池田市満寿美町13-7
>コーヒーと音楽が出会う場所「ルーク・カフェ」でお待ちしております。

コーヒーと音楽が出会う場所「ルーク・カフェ」でお待ちしております。

〒563-0041 大阪府池田市満寿美町13-7 年中無休 08:00-23:00(営業短縮あり) 阪急宝塚線「池田」駅徒歩5分 ☎072-752-7188