2021.10.03 ねぎま|第3日目

CREMONALABO株式会社の社長になり、目標を「早起き・化粧・自炊」という人間の最低限の必要条件に設定し、記録し、その日思ったことについて思いをはせるブログです。

香味野菜力に乗っかかって。

【今日の献立】ねぎま、わかめのみそ汁、すぐき、ふぐのご飯の友、白ごはん

わたしは香味野菜が大好きで、大葉、パクチー、ネギ、セロリ、ミョウガ…いわゆる「好き嫌い」のわかれる食べ物はだいたい好きである。

それで組み合わせたのが、「鶏むね肉・大葉・ネギ」である。

鶏むね肉は冷凍庫で保存していたもので、解凍して、お酒とお塩とお醤油で味付けし、大葉をまき、片栗粉をまぶした。

『クレモナ』の毎週二回発行しているメルマガで、フルートゆきのダイエット日記というとんでもないコーナーがあるが、そこでフルートゆきがめっちゃ美味しそうに大葉をまいて焼いたもの(あれは豆腐ハンバーグだったのかもしれない)を乗せていたので(ダイエット日記のわりに食べ物についての記事が多い)そこからインスパイアを受けむね肉に大葉をまいてみたのだった。

とりあえずそれをフライパンに投入。火が通ったらネギとあわせて炒めてみる。お気に入りの「だしのきいたまろやかなお酢」で味付け。

できあがってみて量が1人前しか出来上がらなかったことに気づく。

わたしが作る食べ物はいつもなんだかべたべたするのだが、「火加減が弱すぎる」というのが監督の意見なので、今日からはまたそこに気を付けて作っていければと思う。

気になるお味は…たし算でしかなかったが、ごはんのおともには良かった。

メインおかずよりも高い「すぐき」を奮発して買い、日本を歩く人K氏からおみやげでいただいたご飯の友(今日はふぐだった)と一緒に。

可愛い蘭が届きました。

今日もお花をもらいました。江坂にあるお蕎麦屋さんの「鹿しま」さんからです。

胡蝶蘭です。クリーム色ベースのものって珍しいですよね!とにかく長持ちさせられるよう頑張りますね…!

鹿しまさんはよくお店に来ていただくのですが、いつもお料理の話をしてくださります。「そのひと手間」がかけれたら…わたしの自炊も美味しくなるんだろうな…といつも舌なめずりをしながらお話をお伺いします。

鹿しまさんには年末に年越しそばの販売でお世話になります。めっちゃ美味しいお蕎麦、ぜひ楽しみにしていてくださいね。


2021.10.03 ぴかりん

最新情報をチェックしよう!
>コーヒーと音楽が出会う場所「ルーク・カフェ」でお待ちしております。

コーヒーと音楽が出会う場所「ルーク・カフェ」でお待ちしております。

〒563-0041 大阪府池田市満寿美町13-7 年中無休 08:00-23:00(営業短縮あり) 阪急宝塚線「池田」駅徒歩5分 ☎072-752-7188